世界一ゆる~い幸せの帝王学 親・家族編

「人間はiPhoneのようなもの。
元々は同じ性能でも、どんなアプリを入れるかで全く違った人生になる。」

ただ、同じiPhoneでも、快適にずっと使い続けられるものもあれば、すぐフリーズして使えなくなってしまうものもある。はたまた、買った次の日に水没させてしまったり、落として液晶を割ってしまうことも。。。

同じ性能で、同じアプリが入っていても、全く違う結果が出てしまう、この目に見えない違いは何なのか?

とんとん拍子で物事が運び、なぜか自然と上手くいく為の秘訣とは果たしてどんなものなのか?
それは、、、

世界一ゆる~い幸せの帝王学とは

『世界一ゆる~い幸せの帝王学』を運営しておりますハートフェルトウィングの佐藤です。

せかゆる(世界一ゆる~い幸せの帝王学)の新しいコースの案内をさせて頂きます。

今回ご案内させて頂くコースは、【世界一ゆる~い幸せの帝王学~親・家族編~】です。

このコース~親・家族編~は、本田晃一先生と話をしている中で「人生を幸せに生きていく上で、ベースとなるとても大切なこと」であり、これを外しては幸せな人生は築けない! というほど重要なものですので、新たなコースとしてつくりました。

これまで、せかゆるでは「お金編」「人間関係編」「ビジネス編」「セルフイメージ編」を行ってきました。
動画セミナーを受講された方はお分かりになると思いますが、本田先生がよく「親子関係」について解説することがあったかと思います。

親子関係と「お金」「人間関係」「ビジネス」「セルフイメージ」など、一見すると何の繋がりもないと思われがちですが、実は幼少期の親子関係で培った考え方が、その後の生き方にとても大きく影響しています。

例えるなら、今まで紹介してきた、「お金編」「人間関係編」「ビジネス編」「セルフイメージ編」がアプリだとすると、「親・家族編」はOSだと、本田晃一先生はおっしゃっています。

OSというのは、コンピューターを動かす為の基本となるソフトです。
言うなれば、コンピューターはOSがあるから動き、そのOSがあるから色々な異なったアプリが正しく動くのです。

私たちをコンピューターで例えるなら、お金や仕事、パートナーシップや人間関係など、それぞれの分野について個別に機能するのがアプリであり、そのアプリを動かす土台となるOSの部分が、幼少期から接してきた親や家族から無意識で学んだことや無自覚で受け入れてきた親子の関係性だったりするのです。

私たちは、子供のころから、「社会に出ても適応できるように」と、親や義務教育によって常識等を教えられます。

特に幼少期、親といる時間は濃密です。
こういった時期に私たちのOSが出来上がると、本田晃一先生はおっしゃっています。

このOS自体が素敵なものであれば、素敵なアプリが搭載しやすくなりますが、OSが少し歪んでいたりするとアプリが入りにくくなったり、上手く動作しなくなるそうです。

よく成功者や幸せな人に「うまくいく人の共通点って何ですか?」と聞くと「素直」と答える人が多くいます。

OSが素直だと、アプリが素直に動きますが、OSが歪んでいるとアプリも素直に動かないということになります。

素直なOSを持っている人ほど、良好な親子関係を持っているか、何かしらのきっかけで良好な関係性を取り戻し、シフトしています。

親子関係を見つめ直すと、人生の土台であり、様々な分野のアプリを上手く使いこなすことのできるOSを【再インストール】できます。

ここまで説明をさせていただいても、いきなり「親・家族編」をやりますと言っても、多くの人が重要性を感じられないかと思います。

そこでこの「親・家族編」は、他のコースより遅れてのスタートになりました。

とても大切な内容ですので、すでに他コースを受講されて「大切だな」と思われた方は、この機会に受講を検討してみてください。

現在、他のコースを受講されていなくても、何か響くものがありましたらご検討ください。(他コース動画セミナーを同時期に受講いただいても、とても効果があるかと思います。)

通常、親子関係を扱うテーマは、人によっては苦しい場面に直面するかもしれません。

ただ、講師は本田晃一さんです。そこは笑いを交えながら、他のコースと同様、面白いコースになると思っています。

動画セミナーですので、本田晃一先生から何度も直接学んでいる気持ちになれると喜びの感想を多数いただいております。

もしご興味がございましたら、お申込み頂ければと思います。

それでは、本田晃一先生からのメッセージを是非お読みください。

本田晃一

こんにちは、晃一です。

これまでせかゆるでは、お金、ビジネス、人間関係、セルフイメージといった、色んなコースを出してきたけど、一番の根源って親子関係なんだよね。

幼少期までの間に、母親との関係性が、そのまま人間関係に投影される。
父親との関係性が、そのまま社会に投影される。

【母親と接する】ってこんな感じだって概念ができると、【人間と繋がる】ってこんな感じかなって、プログラミングされちゃう。
【父親とは】こんな感じかなってのが、【社会とかお金とか】こんな感じかなって、プログラミングされちゃう。

これは幼少期のときにプログラミングされて、その通りに動いてしまう。言ってみればパソコンのOSみたいなものなんだ。ほんで、このOSがちょっと歪んでると、どんなアプリを入れても、歪んじゃう。
もっとひどいとWindows95で今のiphoneのアプリを動かそうとして動かないくらいになっちゃう(笑)

例えば、母親との関係性が悪いと、人間不信になっちゃう。
父親との関係性が悪いと、社会との関係性も悪くなる。

自分が生まれて初めて身近に接してくる人が、母親だよね。
だから、母親との関係性を通して、人間関係ってこんな感じだって学習しながらプログラミングされていくんだ。

父親が一番身近に接してくる社会との接点で、働くとかお金とか、父親の影響を受けるんだ。
親からどんな教育を受けたか?どんな接し方をされたか?で、大人になってからもとても影響が出る。

そして、ここが重要なところなんだけど、これは「素晴らしい親かどうか」ではなくて、「親に対して自分がどんな解釈をしたのか?」なんだ。

例えば幼少期に「こら!そこから先に行っちゃいけません!」と親に言われたとするよね。
「自分のやりたいことをなんでも反対する」と解釈するか
「自分のことを大切に思ってるから危険な場所を教えてくれたんだな」と解釈するかで、
プログラミングが変わってきちゃうんだ。

すると大人になってから
「俺はいつもやりたいことを反対される」とひねくれちゃうか
「俺はいつもやりたいことを応援してもらえる」とまっすぐになるか、大きく変わってくるんだ。

そして無意識の領域だから、なかなか気がつかないんだよね。
しかも同じようなOSを持つもの同士惹かれ合うから、どんどんスタンダード化して気がつかない(笑)
そこに自分と異なるOSを持つ人がいると初めて「あれ?」って気がつくんだ。
キラキラなOSを持った人と出会うと、自分のOSもアップデートされていくんだ。

でね、「解釈」の話に戻そう。

大人になってからの解釈と、幼少期の解釈って違うよね。
自分が大人になってくると、幼少期にショックを受けた発言でも、
大人になってから見返すと愛情があったものだと再発見したりするんだ。

そして大人の特権って、【自分で自分を再教育できること】なんだ。

どんな解釈を再インストールしていけば、ハッピーな生き方になるのか?素直になるのか?
ハッピーな人生の達人達はどんなOSなのか?そんなことをじっくり楽しく笑いながら学んでもらう予定です。

つまり、いい感じに自分を再教育できるOSを作ろうというのが、今回のメインテーマなんだ。

これまでのコースは、お金、ビジネス、人間関係、セルフイメージなどの素敵なアプリをインストールするものだったけど、今度はアプリじゃなくて、それを動かしているOSを作り替えようということ。
自分で自分の理想のOSを入れていくコースなんだ。

例えば、父親に甘えられる人は、甘えながらお金もらえたりするんだよな。
父親の機嫌を取りながら大人になった子は、社会でも機嫌を取りながらお金を稼ぐ。
ほんで良い子でいたい子は、あえて父親の収入以下で生きようとしたりする。父親の人生を正当化したくて。
父親よりちょろく金にしたら父親が惨めに見えて、そんなの嫌!って無意識で思ったりしてしまうんだ。

そして、母親が厳しかったり、裏切られたと感じてると、人間関係で人から裏切られる恐怖心にやられるんだよね。
で、裏切られる前に裏切っちゃえとか。
母親が優しい感じだと、人懐っこい子になったりするんだよね。

ほんで、みんなのOSって基本、両親か、育ててくれた人の影響で作り上げていくんだよね。

そして、親友ができたり、彼氏彼女とお付き合いをしたり、結婚して初めて、他のOSの存在に気付くんだよな。そこでOSが切り替わったり、逆にウイルスにやられたり(笑)

色々学んで、アプリをいっぱいインストールしても、他の人のようにうまくアプリが動かなかったり、そもそもアプリが入らなかったりする。
それは、OSが昔のままで、せっかく素敵なことを学んで素敵なアプリを入れようとしても、
そのアプリが動作しなかったりするんだな。

なので、今回、世界一ゆる~い幸せの帝王学~親・家族編~では、自分で自分の理想のOSをインストールしていく予定なんだ。

オンラインセミナーでお会いできるのを楽しみにしてるね!
本田晃一

12ヶ月の講座内容紹介

  • 第1回
    「親・家族」の関係を見直すと人生はすごくハッピーになる

    • 「親・家族」の関係を見直すと人生はすごくハッピーになる
    • 人生がすごくハッピーになるベース(OS)って◯◯
    • ワーク:周りに◯◯なOSの人、そうでないOSの人がいる?
    • ワークのルール(1)
    • ワークのルール(2)
    • 父親、母親との関係性の見直し方
    • ワーク:母親とはどんな関係か見直してみよう
    • ワーク:父親とはどんな関係か見直してみよう
    • 親を変えなくても、好きになれる
    • アンハッピーなOSをアップデートして人生をハッピーにする(1)
    • アンハッピーなOSをアップデートして人生をハッピーにする(2)
    • ワーク:自分のOSには制限がかかっていると思う?
    • 人生がめちゃくちゃイージーモードになる
    • ワーク:どんなモードで生きたい?その理由は?
  • 第2回
    人生ハードモードからイージーモードに行った人が知っている、イージーモードへの行き方

    • ハードモードからイージーモードに行った人が知っている感情の仕組み
    • ハードモードの人の感情の仕組みがわかるとイージーモードに行きやすい(1)
    • ハードモードの人の感情の仕組みがわかるとイージーモードに行きやすい(2)
    • ハードモードの人の感情の仕組みがわかるとイージーモードに行きやすい(3)
    • ワーク:ハードモードの根っこを知ろう怒りや悲しみの感情を、ぶつけたりぶつけられたりしたことがある?
    • イージーモードへ行く方法(1)相手の感情の地雷を撤去する
    • ワーク:イヤなことは全部流して、都合のいいことだけキャッチしようクジラさんのようにキャッチして流す
    • イージーモードへ行く方法(2)自分の感情の地雷を撤去する
    • 自分の感情の地雷撤去の例(1)
    • 自分の感情の地雷撤去の例(2)
    • 自分の感情の地雷撤去まとめ
    • ワーク:自分の感情の地雷を見つけてみよう
    • ワーク:今日学んだ、最も感動したことを3つ教えてください
    • ワーク:こういう世界観を知った上で、明日から始めたいことは?
    • ワーク:このセミナーを受けて3ヶ月後の自分に一言メッセージを!
    • ワーク:このセミナーを受けて一年後の自分に一言メッセージを!
  • 第3回
    「人間関係の8つのパターン」を知って人生のベースをハッピーにしよう

    • ワークのルール(1)
    • ワークのルール(2)
    • 「人間関係の8つのパターン」を知って人生のベースをハッピーにしよう
    • いろんな家庭環境の人と付き合うときに気をつけたいこと
    • 人生のベースをハッピーにするガイドブック(自分のペースで行こう)
    • A.信頼の関係
    • B.誇りの関係
    • C.心配の関係
    • D.不信の関係
    • E.放置の関係
    • F.憎しみの関係
    • G.利用の関係
    • H.諦めの関係
    • ワーク:自分はどのパターンだと思う?
    • パターンを変えるのは難しい
    • パターンを変えたくない理由
    • ワーク:どのパターンに行きたい?
  • 第4回
    『他の人の感情表現の辞書を知ると、人間関係がすごく楽になる』

    • いいことを言ったつもりなのに悪くとらえられてしまうのはなぜ?
    • 誤解するのは◯◯が違うから
    • ワーク:いいことを言ったつもりなのに悪く捉えられてしまったことある?
    • ワーク:あなたが「愛情」だと思うのは、どんな言葉?行動?
    • 子供が苦しくなるのは、親が◯◯だと思うから
    • 親の隠れた愛の見つけ方
    • ワーク: 親からの、愛情と思えなかったことは?(ムカついたこと)
    • ワーク: 親からの、愛情だと思える言葉や行動は?
    • ワーク:今日学んだ、最も感動したことを3つ教えてください
    • ワーク:こういう世界観を知った上で、明日から始めたいことは?
    • ワーク:このセミナーを受けて3ヶ月後の自分に一言メッセージを!
    • ワーク:このセミナーを受けて一年後の自分に一言メッセージを!
  • 第5回
    自分が本当にしたいことに気づき、遠慮だらけの生き方から自由になる方法

    • ワークのルール(1)
    • ワークのルール(2)
    • 子供の頃からの劣等感を無くすには?
    • 劣等感はバネになんかしなくても優しくシンプルに解放できる
    • 親の劣等感を理解すると、より深く自分の劣等感を解放できる
    • ワーク:親の評価の物差しは?
    • 自分の「好き」がわからなくなるひとつのパターン
    • ワーク:子供の頃、やりたいことを否定・反対されてイヤだったこと?
    • 親の物差しと自分の気持ち
    • ワーク:本当はこうして欲しかった、こう言って欲しかった
    • ワーク:「何でもやってもいいよ」という親だったら、何をしたかった?
    • 自分の気持ちを大事にしてあげる
  • 第6回
    やりたいことに、軽やかに一歩踏み出せるようになる方法

    • 自分の「好き」がわからなくなる一つのパターン(前回の復習)
    • 「好きなことをすると否定される・迷惑がかかる」という思い込みを外すには?
    • ワーク:好きなことをやって迷惑をかけていない人を見つけると、思い込みが外れる
    • 「好きなことをすると否定される・迷惑がかかる」という思い込みを外すには?(2)
    • 「好きなことをする時に感じるリスク」を減らすには、○○してくれる人を探す
    • ワーク:自分をサポートしてくれたり、応援してくれた人、思いつく?
    • 叩いてくる人がいたら、こうしよう
    • やりたいことをやって応援される世界は自分で選べる。キラキラのメガネを選ぼう
    • ワーク:どんなメガネをかけて世界を見たい?
    • ワーク:一晩で踏み出せるような、小さな一歩を考えてみよう
    • ワーク:今日学んだ、最も感動したことを3つ教えてください
    • ワーク:こういう世界観を知った上で、明日から始めたいことは?
    • ワーク:このセミナーを受けて3ヶ月後の自分に一言メッセージを!
    • ワーク:このセミナーを受けて一年後の自分に一言メッセージを!
  • 第7回
    親の不完全さを受け入れると、自分の苦しい完璧主義を手放せる

    • ワークのルール(1)
    • ワークのルール(2)
    • 親を許せない人のメカニズムを解明
    • ワーク:親の許せないところ、こうしてほしかったことは?
    • 親ではなく、「◯を許せない◯◯」を許す(1)
    • ワーク:「許せない」気持ちに寄り添う
    • 親の不完全さを受け入れると、自分の苦しい完璧主義を手放せる(1)
    • 親の不完全さを受け入れると、自分の苦しい完璧主義を手放せる(2)
    • 不完全さを、受け入れる(1)
    • 不完全さを、受け入れる(2)
    • ワーク:「親を許さない」メリットは?
    • ワーク:そのメリットを得るために、自分が犠牲にしていることは?
    • ワーク:「あー、○○○○○かった!」と言ってみよう
    • 自分の心の平和のために、許す
    • ワーク:心の平和を得て、自分の人生に何を望む?
  • 第8回
    親・家族から引き継いだ自分の才能に気付き、フル活用しよう

    • 親・家族から引き継いだ自分の才能に気付き、フル活用しよう
    • 自分の才能に気付きにくい理由
    • 自分の才能にイヤでも気付く3つの方法
    • 才能がある分野の「物差し」は目が○○○
    • ワーク:あなたが人を見るときのこだわりポイントは?
    • 自分の才能に気付きにくい理由
    • ワーク:自覚がなくても、他の人にほめられることは?
    • 親の良いところと悪いところを分けて考える
    • ワーク:親が優れているところは?それは自分にもあると思う?
    • この親・家族だから身についた才能のパターン
    • 経験が武器になる
    • ワーク:この親・家庭だったから培われたと思うスキルは?
    • 自分の才能は、降参すると輝く
    • ワーク:この才能を使って、1ヶ月でできるような小さな一歩を考えよう
    • ワーク:今日学んだ、最も感動したことを3つ教えてください
    • ワーク:こういう世界観を知った上で、明日から始めたいことは?
    • ワーク:このセミナーを受けて3ヶ月後の自分に一言メッセージを!
    • ワーク:このセミナーを受けて一年後の自分に一言メッセージを!
  • 第9回
    何かお願いされたときに「ヤバい。プレッシャーだ」と感じる人から「ヤバい。愛されてるからだ」へ

    • ワークのルール(1)
    • ワークのルール(2)
    • 優しを感じながら「素直になる」の定義とは?
    • 「期待を裏切る」という恐怖とプレッシャー(1)
    • 「期待を裏切る」という恐怖とプレッシャー(2)
    • ワーク:期待されたことがプレッシャーになった経験ある?
    • 自分で自分のハードルを上げてしまう原因として、よくあるパターン
    • 他人にプレッシャーをかけられたときの対処法
    • 自分でハードルを上げてしまったときの対処法
    • ワーク:自分でハードルを高くしてしまった経験、ある?
    • ハードルを下げるとダメ人間になるという恐怖
    • ワーク:あなたがなりたくないダメ人間ってどんな人?
    • 番外編「子供が愛せない」と悩んでしまうとき
    • ワーク:厳しく責めていた自分をねぎらい、ねぎらってもらおう
    • まとめ
  • 第10回
    総集編 その1

    • 父親、母親との関係性の見直し方
    • 親を変えなくても、好きになれる
    • アンハッピーなOSをアップデートして人生をハッピーにする(1)
    • アンハッピーなOSをアップデートして人生をハッピーにする(2)
    • ワーク:あなたが第1回で気付いたこと・学んだことは?
    • ハードモードの人の感情の仕組みがわかるとイージーモードに行きやすい(1)
    • ハードモードの人の感情の仕組みがわかるとイージーモードに行きやすい(2)
    • イージーモードへ行く方法(1)相手の感情の地雷を撤去する
    • ワーク:あなたが第2回で気付いたこと・学んだことは?
    • 「人間関係の8つのパターン」を知って人生のベースをハッピーにしよう
    • パターンを変えるのは難しい
    • パターンを変えたくない理由
    • ワーク:あなたが第3回で気付いたこと・学んだことは?
    • いいことを言ったつもりなのに悪くとらえられてしまうのはなぜ?
    • 誤解するのは◯◯が違うから
    • 子供が苦しくなるのは、親が◯◯だと思うから
    • 親の隠れた愛の見つけ方
    • ワーク:あなたが第4回で気付いたこと・学んだことは?
    • ワーク:今日学んだ、最も感動したことを3つ教えてください
    • ワーク:こういう世界観を知った上で、明日から始めたいことは?
    • ワーク:このセミナーを受けて3ヶ月後の自分に一言メッセージを!
    • ワーク:このセミナーを受けて一年後の自分に一言メッセージを!
  • 第11回
    総集編 その2

    • ワークのルール(1)
    • ワークのルール(2)
    • 子供の頃からの劣等感を無くすには?
    • 劣等感はバネになんかしなくても優しくシンプルに解放できる
    • 自分の「好き」がわからなくなるひとつのパターン
    • 自分の気持ちを大事にしてあげる
    • ワーク:あなたが第5回で気付いたこと・学んだことは?
    • 「好きなことをすると否定される・迷惑がかかる」という思い込みを外すには?
    • 「好きなことをする時に感じるリスク」を減らすには、○○してくれる人を探す
    • 叩いてくる人がいたら、こうしよう
    • やりたいことをやって応援される世界は自分で選べる。キラキラのメガネを選ぼう
    • ワーク:あなたが第6回で気付いたこと・学んだことは?
    • 親ではなく、「◯を許せない◯◯」を許す(1)
    • 親の不完全さを受け入れると、自分の苦しい完璧主義を手放せる(1)
    • 不完全さを、受け入れる(1)
    • 不完全さを、受け入れる(2)
    • 自分の心の平和のために、許す
    • ワーク:あなたが第7回で気付いたこと・学んだことは?
    • 自分の才能に気付きにくい理由
    • 才能がある分野の「物差し」は目が○○○
    • この親・家族だから身についた才能のパターン
    • 経験が武器になる
    • 自分の才能は、降参すると輝く
    • ワーク:あなたが第8回で気付いたこと・学んだことは?
    • 「期待を裏切る」という恐怖とプレッシャー(1)
    • 「期待を裏切る」という恐怖とプレッシャー(2)
    • 自分で自分のハードルを上げてしまう原因として、よくあるパターン
    • ワーク:あなたが第9回で気付いたこと・学んだことは?
  • 第12回
    親への手紙、自分への手紙

    • 親への手紙
    • ワーク:親に恐くて言えなかったこと、ムダだから言えなかったことは?
    • ワーク:親への手紙には、どんなことを書こうと思う?
    • ワーク:親への手紙
    • 自分への手紙
    • ワーク:自分への手紙には、どんなことを書こうと思う?
    • ワーク:自分への手紙
    • ワーク:今日学んだ、最も感動したことを3つ教えてください
    • ワーク:こういう世界観を知った上で、明日から始めたいことは?
    • ワーク:このセミナーを受けて3ヶ月後の自分に一言メッセージを!
    • ワーク:このセミナーを受けて一年後の自分に一言メッセージを!

サンプル動画

12ヶ月にわたり以下の内容をお届けいたします。
サンプル動画をご用意いたしておりますので、どうぞご覧ください。

  1. 01ヶ月目

    01ヶ月目

    アンハッピーなOSをアップデートして、人生をハッピーにする

  2. 01ヶ月目

    02ヶ月目

    イージーモードへ行く方法(1)相手の感情の地雷を撤去する

  3. 01ヶ月目

    03ヶ月目

    8つのパターンとは、どんな関係?(「信頼の関係」など)

  4. 01ヶ月目

    04ヶ月目

    子供が苦しくなるのは、親が◯◯だと思うから

  5. 01ヶ月目

    05ヶ月目

    自分の「好き」がわからなくなる、ひとつのパターン

  6. 01ヶ月目

    06ヶ月目

    「好きなことをする時に感じるリスク」を減らすには、○○してくれる人を探す

  7. 01ヶ月目

    07ヶ月目

    親の不完全さを受け入れると、自分の苦しい完璧主義を手放せる

  8. 01ヶ月目

    08ヶ月目

    この親・家族だから身についた才能のパターン

  9. 01ヶ月目

    09ヶ月目

    他人にプレッシャーをかけられたときの対処法

  10. 01ヶ月目

    10ヶ月目

    『「人間関係の8つのパターン」を知って、人生…にしよう』

  11. 01ヶ月目

    11ヶ月目

    親の不完全さを受け入れると、自分の苦しい完璧主義を手放せる

  12. 01ヶ月目

    12ヶ月目

    親への手紙、自分への手紙

受講生の体験談動画

追伸

この【世界一ゆる~い幸せの帝王学~親・家族編~】は、動画セミナーですので、繰り返し何度も観ることができ、大変お得だというお声をたくさん頂いております。

というのも、普通のセミナーですと、一回受講しても、その後はノートを見ながらつたない記憶を頼りに講師の言葉をやっと思い出すのが精一杯ですが、動画セミナーであれば、そのような心配をする必要は全くありません。

また、同じ本でも3年前に読んだ時と、今読むのでは腑に落ちる部分や納得度合が全く違いますよね。

動画セミナーも同様で、是非時間が経ってからもう一度見てください。ご自身の成長に合わせて全く違うものが学べるはずです。そして、観るたびごとに成長していっている自分に驚くことでしょう☆

しかし、動画セミナーだと講師からの一方的な講義で終わってしまうのでは?という心配をされる方もいらっしゃいます。

こちらに関しても、セミナー前の打ち合わせの段階から、本田晃一先生は学ばれる方への配慮を考えておられました。

そして、セミナーの中で、実際の収録セミナーに参加された受講生の方からの質問を積極的に受け、受講生の方が気になったことを、どういったことにも気さくに何度も答えています。

「せっかくセミナーに来たけど、恥ずかしくて質問できない」とか、「たくさんの人の前で質問する勇気が無い」という方の代わりに、受講生がした様々な質問に対し、色々な角度から本田晃一先生が答えていますので、「あ、私もこれ聞きたかった!」という内容が必ず学べるはずです。

自宅にいながら本田晃一先生が隣であなたに直接語りかけているような感じで、しかも、動画セミナーであれば気になる箇所があれば、いつでも何度でも観ることができます。

まるで、本田晃一先生があなた専門のメンターのように身近に感じられることでしょう☆

【5倍10倍学べるフルプラン】では、このような本田晃一先生が、あなたもきっと疑問に思っている質問に的確に、笑いを交えて、ゆる~く楽しく答えてくれています。

よくある質問

講座の視聴について
PCサイトによる表示を標準としておりますが、スマホやタブレット端末からでもPC用のサイトとしてご覧頂くことができます。
スマートフォン表示もできるように現在対応をすすめております。
スマホ用表示の対応が完了次第、インターネットが利用できる環境であれば、受講されている講座を御覧いただくことができます。
ただし、ご利用の機種やブラウザによっては画面の表示がずれる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
WEB上の講座は、受講コースを退会するまでご視聴頂けます。
退会された時点で該当コースの動画の視聴やダウンロードができなくなりますので、ご注意ください。
12ヶ月間受講し終えたコースは、期限なく動画の視聴・ダウンロードをして頂けます。
はい、会員の方からたくさんの体験談・ご感想を頂いております。会員の方の体験談はこちらからご覧いただけます。
ご入会に際してご質問がある場合は、こちらのお問い合わせフォームからご質問を受け付けております。
恐れ入りますが、動画配信のみのご提供となります。
はい、ございます。また、補足資料としまして字幕スクリプトをダウンロードいただけます。
こだわり編集を行っているため、字幕がない動画もございますが、随時差替えさせていただいております。
恐れ入りますが、本会員制度は、動画・テキスト、会員特典のご提供のみのサービスとなります。
ご感想を投稿できるフォームがございますので、お寄せいただけましたら
メルマガ等で回答させていただく場合もございます。 
受講プランについて
会員サイト内の退会フォームより退会申請をお願いいたします。
受講コースを12ヶ月間受講し終える前に、途中退会されますと動画視聴・ダウンロードが出来なくなりますので、退会される前に動画と資料はダウンロードして頂きますようお願いいたします。
はい、マイページより再開いただけます。
そのままクレジットカードページに進み、クレジットカードをご登録ください。
クレジットカードをご登録頂くと、これまでの動画の視聴が可能となります。
動画の配信は1ヶ月毎の配信となります。
一括支払いをいただいた場合もカリキュラムの都合上まとめての配信はございません。
支払い方法について
会費の金額は、月額税込8,618のみとなります。
支払い方法は、クレジットカードの場合、お申込み時にご登録頂いたクレジットカードから、12ヶ月間毎月決済されます。12ケ月一括支払いも可能です。
※いったんお支払い頂いた会費のご返金は承っておりませんので、あらかじめご了承ください。
※12ケ月一括支払いの場合も動画の配信は毎月となります。
最初に決済されたタイミングから1か月ごとになります。
(例:7月5日に申込・決済された場合、翌8月5日に2か月目の決済となります)
会費のお支払いは、原則として「クレジットカード決済」(VISA/Master)のみとさせていただきます。
諸事情で、銀行振込を希望される場合、銀行振込3か月単位でのご入金となります。
銀行振込は、3ヶ月単位のお支払い、又は12ヶ月一括でのお支払いになります。
振込の手順につきましては、下記を参照頂きますようお願いいたします。

1.下記の申込フォームでの申し込み後、銀行振込金額の確定画面で「電話番号」と「メールアドレス」を記入し、送信ボタンを押してください。
2.「御注文を受け付けました(未完了)」というメールがお手元に届きましたら、「注文確定URL」をクリックしてください。
3.完了ページ(もしくは完了メール)に記載された「楽天銀行」の口座(口座名義:カ)ユニヴァ・ペイキャスト)に合計金額をお振込ください。
4.振込完了後、入金確認メールがお手元に届きましたら、会員サイトにログインし、動画をご視聴頂くことができます。
(振込をしたけれど、入金確認メールがお手元に届かない場合は、こちらから事務局までご連絡ください。)
VISA、Master Cardがご利用可能です。
VISA/Master に限り使用可能となります。
対応しておりますのでご安心ください。

お申込み

すでに会員の方はこちら(http://teiogaku.jp/changetypeから)

お申込みいただく前に、会員規約をご確認ください。
会員規約をご確認の上、同意いただいた上で下記お申込み手続きにお進みください。
個人情報の取扱いについてはプライバシーポリシーをご参照ください。

親・家族編ご紹介動画

お金 ビジネス 人間関係 セルフイメージ 親・家族 運